業務案内

■各部門のご紹介

豊田植物科学技術研究所 (植科研:しょっかけん)

●生産現場に伺っての、診断に基づいた施肥や病害虫防除の相談及び、座談会・説明会の技術の提案
●JGAP認証取得相談・JGAP団体認証取得相談及び、内部監査ノフォロー
●配合メーカー豊田有機株式会社と連携した新しい農材の開発

 豊田植物科学技術研究所は生産者の皆様の活動のお役に立つ、生産現場に密着した農業技術の提供、新しい機能性肥料や土壌改良剤等の商品開発・普及・試験などに取組む技術部門です。
農業は気象、土壌、水、作物、栽培様式等様々な場面で、合理的な肥料施用、病害虫防除、栽培管理などの総合的な生産が求められます。
豊田植物科学技術研究所では、各種作物圃場の土壌分析、土壌診断や専門スタッフが各作物の生産現場に向かう現地相談、座談会、説明会、茶園では管理に重要な整枝などの技術相談など、施肥や防除、土壌改良、栽培管理等の農産物生産の総合的なご提案をしております。また、農家の皆様がJGAP認証取得するための指導相談も承っております。
栽培の管理や病害虫等の発生は気象条件、土壌条件などにより異なり、タイムリーで的確な技術相談やアドバイスが求められます。
お客様のお役に立つ技術普及を支えるため、実証試験や分析などの業務に加え、常に新たな技術・情報を取り入れ、時代の先端を行く農業を追求していきます。

■私たちの有する資格 (2019.5.24現在)

 ・土壌医検定1級(土壌医) 1名
 ・土壌医検定2級(土づくりマスター) 3名
 ・施肥技術マイスター / 施肥技術指導員38名
 ・JGAP上級指導員 3名
 ・JGAP指導員 6名 (指導員補 13名)
 ・農薬管理指導士 5名
 ・毒物・劇物取扱者(一般・農業) 12名
 ・農薬安全コンサルタント 4名
 ・造園施工管理技術検定1級 2名
 ・農産物検査員(国内産):一般財団法人 日本穀物検査協会 12名

肥料卸部

信頼の技術力と商品力で、お客様に時代の風を捉えた農業を提案していきます。
肥料卸部は、静岡県内をはじめ、愛知・岐阜、三重、長野、山梨各県の広いエリアで、肥料商・農協などに、肥料の卸販売を行っております。
取り扱い品目として、日本を代表する肥料メーカーから発売されている、様々な機能をもった、各種機能性肥料や、土作り資材、土壌改良材、微生物資材、葉面散布材など、より高い農業の実現を目指す商品を主力に、関連会社の豊田有機㈱のオリジナル有機肥料なども展開し、お客様のニーズにきめ細かくお答えしております。
営業活動は、単に肥料を販売するにとどまらず、生産現場に足を運び、弊社「豊田植物科学技術研究所」と連携し、栽培技術まで含めた肥料のご提案をしております。
また、JGAPの普及にも対応できる様、認定指導員資格を取得した担当者が、お客様のご相談を承っております。 21世紀は食料と環境の時代と言われ、農業をとりまく大きな時代変化が起きていますが、肥料卸部は、農業現場に携わる皆様と培ってきた伝統の栽培技術と、最新の栽培知識、豊富な商品を武器に、お客様とさらなる信頼を築き、時代の風を捉えた農業の実践を目指していきます。

直売部(直売課・田原営業所)

生産現場に入り込み、お客様と地域農業の新たなビジネスモデルを創造していきます。
直売部は、静岡県西部を中心に愛知県田原市に営業所を構え、地域の農家の皆様をお訪ねし、農産物の良品多収のための、特長ある各種機能性肥料を中心に、土作り資材、土壌改良材、微生物資材、豊田有機㈱の高品位配合肥料、農薬、一般肥料、農業用資材など、生産財全般を販売しております。
巡回営業を基本としており、お客様のご意見やご要望に対するきめ細やかで素早い対応だけでなく、お客様の生産現場に入り込み、弊社「豊田植物科学技術研究所」とも連携し、座談会や営農研究会などの場も通して、最新の技術情報をお客様にお伝えし、土壌診断を基にした施肥設計など、生産現場に最適な栽培技術や肥料のご提案していくことで、お客様と一緒に、より高い農産物栽培の実現を目指しております。
また、商品の迅速かつ正確な配送はもちろん、お客様との末永いお付き合いを第一に、豊かな人間性作りなどにも取り組んでいきます。
時代は、急激なスピードで動いていますが、直売部は、時代の動きにアンテナを高くし、お客様皆様が喜んで、笑顔で農業に取り組んで頂けるように、産地形成やJGAP取得など「可能性を秘めた農業」の模索など、お客様と一体となって地域に根ざした新たな農業ビジネスモデルの創造を目指していきます。

【農産食品事業】愛農マート ( 農産食品部 ) 

農家の皆様と消費者の架け橋になります。
私たちは、「愛農マート」の愛称が表すように、愛する地元の産物を全国の消費者に結びます。

●地元産米穀の集荷・検査・販売
●特産物の直販及びインターネット販売
米穀、LGCソフト、純粋発酵茶「吉福茶」、静岡クラウンメロン、お茶、トマト、黒大豆 など

農産食品部は「愛農マート」の愛称で、地元産のお米の集荷販売、新形質米の契約栽培を中心に、地域の栽培農家さんが生産した、特産物のマスクメロン、みかん、トマト各種、黒大豆など特長のある農作物を、通信販売やインターネット販売のチャンネルも活用して販売しております。
生産農家と消費者の間に立ち、高品質で販売力のある農産物の流通を確立し、地域の農家の皆様が、元気に笑顔で農業を続けて頂ける積極的なサポートを目指しております。
愛農マートは、生産者と消費者を結ぶ、「安全」「安心」「おいしい」の架け橋となることで、農家の皆様の経営向上と、地域の皆様の充実した食生活の実現を追求していきます。

2017年6月16日(金)
農林水産省公式ページ「土づくり専門家リスト」掲載


平成28年11月28日に策定された「農業競争力強化プログラム」において、技術、人材力等の活用による生産基盤の強化のため、土づくり技術の普及が明記されました。
 土壌診断に基づく土づくりの相談等を受けられる環境を整備するため、「土づくりの専門家」に関する情報をリスト化しました。弊社が掲載されております。

●施肥技術マイスター、土壌医 (1級合格)・土作りマスタ-(土壌医2級合格) 】による土壌と施肥のご相談
● 農薬安全コンサルタント、毒劇物取扱責任者、農薬管理指導士】による防除及び農薬のご相談
●JGAP上級指導員 】によるJGAP取得支援
  自社研究所による土壌分析、栽培相談、生育障害診断、病害虫診断などプロの農家のご要望にお答えします。ぜひご相談下さい


  → 農林水産省公式ホームページへ(新しいウィンドウが表示されます)

Point 1)安心と信頼の実績

創業して以来、よりよい農作物の生産を目指し、 地元袋井市で多くの農家様と共に歩んでまいりました。取引実績
●JA様
●様
●様 
●様
●その他 遠州を中心に、農業法人、農業経営者500社以上の納入実績があります

Point 2 有機栽培に特化した技術指導

 創業当初より合理的な農作物生産のみに着目するのではなく、食の安全や環境に配慮した有機栽培に着目し、ぼかし肥料やアミノ酸肥料を取り入れた技術提供を積極的に行ってまいりました。
 有機肥料の研究開発も行っており、弊社開発のオリジナル商品であるもみがら堆肥はJAを始め、多くのお客様に好評をいただき、活用していただいております。
本当においしく、品質の高い安心して食べられる農産物を作るために、土壌、環境はもちろん生産者様の想い、 目標を加味した上で最適な有機栽培の技術提供、プランニングをさせていただきます。

Point3 有資格の専任コンサルタントによるプランニング

あらゆる農作物に最適なご提案をさせていただけるよう、専門知識の習得に努めており、様々な資格を取得した専任のコンサルタントが、味や品質、栄養価までこだわった美味しい野菜作りのサポートを様々な観点からお手伝いさせていただきます。
お客様の環境やご希望に合わせた土壌診断、土壌改良、堆肥設計を始めとした品質向上のための技術提供までオリジナルのプランをご提案します。
農業法人、農家の方はもちろん、家庭菜園やプランター栽培からガーデニングまで どんなお悩みでも構いませんので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

●野菜コンサルタント取得資格
●ジュニア野菜ソムリエ ●JGAP指導員 ●静岡県施肥技術指導員 
●静岡県農薬管理指導士 ●施肥マイスター ●毒物劇物取扱管理者

Point4 農作物のブランディング・販売促進支援

 豊田肥料では弊社の直売所をはじめ、自社の販路ネットワークにより自社栽培による有機栽培野菜をスーパーなどの小売店や各種飲食店への販売を行っており、お客様が栽培された農作物を、パートナー企業様との連繋による販路開拓や販売促進支援のお手伝いをさせていただきます。
 また、販売促進に欠かせない商品のブランディングのご提案も行っており、パッケージはもちろん、パンフレットや名刺、ウェブサイトなどの販促ツールの制作のコーディネートまでご相談下さい。 ネットピングサイトなどを開設して全国的な販売展開も可能です。

Point5 研修会・ビジネスマッチング

 お得な情報満載

 他業種の講師をお招きし、農作物の技術向上から、農業経営、ブランディング・販促支援に至るまで農業に関わる様々な分野での知識向上はもちろん、交流や情報交換、ビジネスマッチングの要素を盛り込んだ興味深い内容が目白押しです。
また、不定期で肥料メーカー、大手スーパーや農場への研修旅行を開催しております。
詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ下さい。